プロフィール

最新の記事

カレンダー

月間アーカイブ

カテゴリ

さてとある日のこと。

画像1

銀屋町界隈を闊歩していたら道路脇の溝が石畳!まあ長崎ですからねえ。

画像2

近くの立て看板では「えごばた」と書いてあります。えごとは溝より大きく川より小さいものだそうで。

画像3

またまた看板が。この川はししとき川というらしいですね。石畳にしたのは明治時代初めの頃のようです。長持ちするもんですね~。