事業内容
会社概要
株式会社ナカガワの歩み。

「ナカガワ製油所」という食用油脂製造業として設立以来、業務用総合食品商社として成長致しました。
「無い物は作る!」と、絶えずお客様のニーズに合う商品の研究・開発の結果、今日では天かす製造企業として多くのお客様からのご信頼を頂いております。
決して奇抜な事をしているわけではありません。ナカガワは食の本質であり、かつ商売の基本である「安全・安心・満足を提供する」を忠実に実行してきた会社です。


「食」に関わる企業として、安全・安心を大事にしてきました。

「食」に関わる企業はお客様に安全・安心を提供するという責任を果たさねばなりません。「食」という普遍的な産業を担う仕事というのは一見地味に思われるでしょうが、「食」を通して人々の安全・安心を担保する非情に重要な業務です。
これからもより多くの人々に「食」の安全と安心と満足をお届け出来る企業を目指しております。


天かす製造販売業

天かすの製造から販売・製品開発までを一貫して行っております。

天かす

今日では家庭用天かすにおいて大きな製造シェアを持つ当社ですが、天かす販売の起源は非常に小さな商売でした。戦後間もない頃、街の天ぷら屋さんから使用済みの天ぷら油を回収する時に一緒に持って帰って来る天ぷらのカス(天かす)を、たこ焼き屋さん・お好み焼き屋さんに販売する、そんな商売から天かすの潜在的な需要を見出し天かすの製造に踏み切りました。


昭和60年の製造開始当初は、東大阪で小さな町工場的な規模・設備で製造しておりましたが、販売量の増加により、ライン化した工場を長崎県大村市に新設する運びとなりました。平成16年に天かす業界で初めてHACCP認証を受け、「安全・安心」な商品の製造に努めています。

業界初のHACCP認証取得・業界初のフレッシュパックの採用・業界初の国内産小麦100%使用の天かす開発・業界初のコレステロールZERO天かす販売、、、、、、、と今後も業界をリードする存在であり続けます。